気になっテイル

エイリアンを時系列順に整理してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
エイリアンを時系列にまとめる
Pocket

エイリアンコヴェナントをみて、エイリアン全編みなおそうと思った秋の空。

はじめて『エイリアン』をみたのは日曜洋画劇場かなあ。とにかくテレビで見たのがはじめてでした。
その時「ただ怖い」というよりも「怖いもの見たさ」という感情で布団をかぶりながら見た覚えがあります。
『エイリアン』の最後、リプリーが猫を探しに戻るシーン「ネコはいいから脱出しろ!」と一人憤っていました。

そんなエイリアン作品を時系列にあわせて振り返りたいと思います。
ちなみに、今作『エイリアンコヴェナント』で、『エイリアン』、『エイリアン2』、『エイリアン3』、『エイリアン4』、『プロメテウス』と全6作品となります(プレデターVSエイリアンは除く)。

なお、ベースとなる年表はエイリアンコヴェナント(2017年9月日本上映)のカタログに記載されているものをベースとしています。
そのため過去の年代の誤差は調整しています。今後、修正する可能性もあります。

あくまで個人の楽しみでまとめてみたものなので悪しからず。
エイリアンシリーズのそれぞれの内容は、機会をみつけてまとめてみたいと思っています。あと、エイリアンの種類とかもまとめてみたいというか整理してみたい。
画像:20th Century FOX UK – Alien Franchise

エイリアンシリーズを支えるウェイランド社

エイリアンを時系列にふり返るにあたり、非常に重要な点があります。

映画では詳細が語られない『プロメテウス』のエリザベス・ショウや『エイリアン』のリプリーが雇われていたしたウェイランド社(ウェイランド・ユタニ社)です。

エイリアンの歴史はウェイランド社が非常に大きくかかわっています。
そのため『プロメテウス』の舞台となる2093年までの時系列は、ほぼ全て大企業ウェイランド社の社史となっています。

エイリアンシリーズに関わりそうなポイントを抜粋していますが、公式のウェイランド社のWebサイト(リアル感をだすためなのかウェイランドのWebサイトが実際に公開されている)があるので、そちらを見るとより詳細にエイリアンワールドの理解が深まると思います。

『エイリアン』ではただの宇宙工業系の会社の1つだと思っていたら、とんでもない大企業でした。
もはや、地球を支配しているレベル。

それでは、エイリアンシリーズを時系列で見ていきましょう。

エイリアンシリーズを時系列にみてみる

XXXX年 エンジニアの飛来と生命の誕生(プロメテウス)

いきなりぶっ飛んだ時系列となりますがプロメテウスの冒頭です。

太古の昔(紀元前?)、後に地球となる惑星へエンジニアが飛来。
黒い液体を取り込んだエンジニアは、その体を分解しその遺伝子情報がこの惑星に生命を創ったとされている。

エンジニアの飛来エンジニアは謎の黒い液体を飲み肉体が崩壊し星へDNAをばら撒く画像:Barely Broadcastable

ちなみに、エンジニアの容器には林檎の実のような刻印がされている。
ここから、地球上の生命体はエンジニアのDNAが含まれていると思われる。

1990年10月1日 ピーター・ウェイランド誕生

ウェイランド社を創業するピーター・ウェイランドの誕生です。
ピーター・ウェイランドは、オックスフォードで学んだ比較神話学教授の母親と独学でエンジニアになった父親の下、インド、ムンバイで誕生。

『エイイアンVSプレデター』を同じ時系列を考えた場合、チャールズ・ビショップ・ウェイランド社長との関係性は不明。

2012年10月11日 ウェイランド社設立

ウェイランド・コーポレーションは、アメリカ合衆国法に基づき法人として認められ、英国会社登記所から法人設立認可証を受領。

ウェイランド社ロゴマーク画像:YouTube – Peter Weyland’s 2023 TED Talk

サー・ピーター・ウェイランドの各種の特許および特許保留案件の価値により、当社は歴史上の他の企業に比べきわめて高い時価総額の元に会社を設立。

2016年2月2日 ウェイランド社が地球温暖化を食い止める

自らの発明である大気プロセッサの先駆的装置を用い、ピーター・ウェイランドは極冠の上に局地的な人工大気圏を生成。これにより、地球温暖化を効果的に終了させた。

2017年12月19日 ウェイランド社がJIMOを再開

2015年の成功で得た資金を用い、ウェイランド社はNASAの革新的であったが資金不足により挫折した「プロジェクト・プロメテウス」で開発されたテクノロジーの著作権を獲得。ウェイランド社が潤沢な資金をプロジェクトに投入したことで、JIMO(木星氷衛星周回機)は現実のものとなり、エウロパの海の原始的な生命体の存在を証明。

2023年 ウェイランド社長(33歳)TEDでのスピーチ

TED(Technology Entertainment Design)は、アメリカ合衆国のニューヨーク市に本部があるLLC。
カナダのバンクーバー(過去には米カリフォルニア州ロングビーチ、モントレー)で、毎年大規模な世界的講演会「TED Conference」(テド・カンファレンス)を開催(主催)している非営利団体。

2025年1月7日 デヴィッド1

ウェイランド社は、この手のものでは初めての高度なアンドロイドのプロトタイプモデルを製造。アンドロイドは親しみを込めてデヴィッドと名づけられた。デヴィッドは、サー・ピーター・ウェイランドが自分に息子がうまれたときのためにとっておいた名前である。

デヴィッド

『エイリアンコヴェナント』ではデヴィッドは自ら名乗っているので以前の内容と食い違いがある。
が、上記はウェイランド社の社史からの文章なので表向きにはそのように公表されているのかもしれない。

2029年12月12日 ウェイランド社が特許裁判に勝訴

長年におよぶ法廷闘争の末、ウェイランド社は日本の新興企業ユタニ・コーポレーションに対するデヴィッドの特許訴訟に勝訴。ウェイランド社と株主の利益の保護に成功した。

ユタニ(湯谷)・コーポレーションは後にウェイランド社のプロメテウス・プロジェクトの失敗とウェイランドの死亡で、ウェイランドと合併することになる。

2030年7月27日 ハイパースリープ・チャンバーの特許を取得

ウェイランド社、ハイパースリープの開始、監視、停止を実行する装置と方式により特許第12,004,556号を取得。ハイパースリープ・チャンバーによりきわめて長期の飛行が可能になり、高度なミッションの達成と前例のない発見を行えることで、宇宙旅行に劇的な変化をもたらす。

ハイパースリープ画像:ALIEN ANTHOLOGY WIKI

エイリアンシリーズに必ず登場するハイパースリープ。
これもウェイランド社の特許です。

2034年1月17日 ヘリアデス

ウェイランド社、光速以上のスピードで走行可能な最初の宇宙探査車を開発。

エイリアンは宇宙の話なので、宇宙船、調査船、着陸船などさまざま登場します。
こういった機材もすべて、ウェイランド社がかかわっているわけですな。

2038年7月4日 ウェイランド社が退役軍人を支援

ウェイランド社、アジア紛争の退役軍人の35%に安定した仕事を供給する筆頭雇用主に。

退役軍人画像:Gizmodo UK

『エイリアン2』で「なんで一企業が兵隊なんか使えるの?」って思っていましたが、こういった経緯もあって植民地海兵隊といった組織まで持つことができたわけですね。

2039年5月14日 アケロンLV-426の発見

ウェイランド社の天文学者は、ゼータ2レティクル星系のすぐ外側に生命体が存在する可能性がある複数の月と輪を持つ惑星を発見。ウェイランド社は今世紀中にアケロンへ到達する見込みである。

アケロンLV-426画像:Alien Anthology Wiki

『エイリアン』でリプリーが着陸する惑星です。

2056年1月29日 パワーローダー特許取得

ウェイランド社、機材箱や車両兵器など重量物の昇降や移動を行うための機甲化パワードスーツの装置と方式により特許第15,725,924号を取得。

パワーローダー

パワーローダーと言えばやはり『エイリアン2』のクイーンとの闘い。
これもウェイランド社の特許です。

2060年8月9日 ブローカ・ダイアレクティカル・インプラント

ウェイランド社、言語習得の概念を一変させる革命的な言語ツールを開発。購入者は言語を学習する必要がなく、またとない発明。

なぜか話せるデヴィッド画像:The Vigilant Citizen

『プロメテウス』でデヴィッドがエンジニアの言語を理解していたのも、こういった経緯があるからなのか。

2061年9月2日 医療ポッド7201特許取得

ウェイランド社、完全に自動化された初の診断・外科手術ステーションの装置と方式により特許第16,572,092号を取得。

プロメテウスのイカちゃん摘出

これも改良を重ね『プロメテウス』のイカちゃん摘出装置になるのでしょう。
これもウェイランド社の特許です。

2068年7月6日 デヴィッド7

ウェイランド社、第7世代のデヴィッド数千体の製造および宇宙の作業現場への配備に成功。デヴィッド7は過去最高レベルの人間からの受容度を達成。これはウェイランド社の最高機密である感情エンコード・テクノロジーによるものであり、このテクノロジーにより、ミッションを一貫して達成しつつ、人間の感情を細かなニュアンスにいたるまで正確に模写することが可能に。

2071年8月16日 シナプス再構築マシン

ウェイランド社、死亡したヒトの脳機能を一時的に再生させる装置と方式により特許第18,364,003号を取得。

この辺りの技術は『エイリアン4』のDNAからの再生技術あたりに影響あるのかしら。

2073年1月1日 プロジェクト・プロメテウス進行中

先日行われたウェイランド社の科学者による重大な発見に基づき、当社は長年あたためてきた「プロジェクト ・プロメテウス」のための新しい目的地の正確な座標を同定しました。新たな投資ラウンドが間もなく実施され、ミッションの計画策定が本格的に始動します。

2089年 スコットランドの古代遺跡で星図を発見する(プロメテウス)

エリザベス・ショウ博士がスコットランドの古代遺跡で星図を発見。ウェイランド社のプロメテウス号が惑星LV-223に向けて出発する。

古代遺跡で発見された星図画像:DigVentures

確かこの壁画が時代や場所が違っているにも関わらず、地球に何か所もあるんだっけ。

2092年1月7日 エレン・リプリー誕生

詳細は不明ですが、地球生まれ。
フルネームはエレン・ルイーズ・リプリー。

2093年12月21日 映画『プロメテウス』

プロメテウス号が惑星LV-223に到着。
ウェイランドは103歳という事になりますね。

プロメテウス

科学者エリザベス(ノオミ・ラパス)が、地球上の時代も場所も異なる複数の古代遺跡から共通のサインを発見した。
それを知的生命体からの〈招待状〉と分析した彼女は、〈人類の起源〉の真実を探し求め、巨大企業ウェイランド社が出資した宇宙船プロメテウス号で地球を旅立つ。

2年以上の航海を経て未知の惑星にたどり着いたエリザベスや冷徹な女性監督官ヴィッカーズ(シャーリーズ・セロン)、精巧なアンドロイドのデヴィッド(マイケル・ファスベンダー)らは、砂漠の大地にそびえ立つ遺跡のような建造物の調査を開始。やがて暗い洞窟を突き進み、遺跡の奥深くに足を踏み入れたエリザベスは、地球上の科学の常識では計り知れない驚愕の真実を目の当たりにするのだった……。
引用:映画『プロメテウス』公式サイト

2094年 プロメテウスクルー、エリザベス・ショウとデヴィッドの脱出(プロメテウス)

エリザベス・ショウとアンドロイドのデヴィッド以外のプロメテウス号の乗員が全滅。二人はエンジニアの宇宙船に乗りこみ、エンジニアの母星を目指して旅立つ。

エンジニアの母星に向かうエリザベスとデヴィッドエンジニアの母星に向かうエリザベスとデヴィッド

2104年 映画『エイリアン コヴェナント』

コヴェナント号が15名の乗員と2,000名の入植者、1140体の胎芽を乗せ惑星オリガエ6を目指す。
途中、オリガエ6よりも地球環境に近い入植に適した第4惑星を発見するが、そこはプロメテウス号の乗組員だったアンドロイド デヴィッドのエイリアン実験場と化した惑星だった。

エイリアンコヴェナントについては「エイリアンコヴェナント ネタバレと結末」に詳しく書きました。

2111年6月24日 アマンダ・リプリー誕生

エレン・リプリーの娘。
リプリーが19歳の時に出産。父親について明言はない。

21XX年 ウェイランド・ユタニ社設立

プロメテウス号の事件の後、急速に業績が悪化したウェイランド社が湯谷社と合併することによって生まれた超巨大企業。

ウェイランド・ユタニ社画像:ナイロンが気になる年頃なんです(仮)。

ウェイランド社と湯谷社が手がけてきた様々なものを引き継いでいるため、その規模はもはや計り知れないものとなっている。

会社のスローガンは「よりよい世界の構築」。

2124年 映画『エイリアン』

宇宙貨物船ノストロモ号が惑星LV-426に到着。謎の宇宙船と船内で化石化した『スペース・ジョッキー』を発見。乗組員のケインがエイリアンに寄生され、ノストロモ号内でケインの体内から出てきたエイリアンが乗組員を殺害。リプリーと猫のジョーンズのみが生き残る。

エイリアン

2087年。資源を積んで地球に帰還するノストロモ号は、とある惑星で正体不明の地球外生命体に遭遇。乗組員の体内に寄生したエイリアンはその腹を食い破って逃走。船内で次々とエイリアンの餌食になっていく仲間たち。最後に残された女性乗組員のリプリーは正体不明の生命体を相手に一人闘うことに……。引用:Amazon|エイリアン

と、エイリアンシリーズを時系列順にみると2093年にプロメテウスプロジェクトが遂行されているわけなので、31年前にウェイランド(ウェイランド・ユタニ)社はエイリアンの存在を知っているわけです。
そのため『エイリアン』劇中で船員の命よりエイリアンの持ち帰りが企業命令で下されるわけです。

2139年 エイリアン アイソレーション

セガゲームスより2014年10月7日に欧米で発売されたPlayStation 4、Xbox One用コンピュータゲーム。
「アイソレーション」は分離・孤独の意味。

エイリアン アイソレーション画像:ALIEN: ISOLATION -エイリアン アイソレーション-公式サイト

スピンオフ作品ではなく、しっかりとエイリアンシリーズの流れを汲んだ続編として作られており、エイリアンファンからも高い評価となっている。ゲームとしてもエイリアンは殺せない(逃げるか、隠れる、火炎放射器でひるませるしかできない)など、シビア。

エイリアン アイソレーション

『エイリアン』でリプリーたち宇宙船ノストロモ号の乗組員がエイリアンに襲われ、行方不明になったノストロモ号事件の15年後が舞台。
リプリーの娘アマンダ(28歳)は母親の消息を求めて、ノストロモ号のフライトレコーダーがあるという辺境の宇宙ステーションに向かうが、ステーション内部にはエイリアンがあふれ、死体が散乱する地獄そのものだった。

2159年 惑星LV-426に開拓者を派遣し入植(エイリアン2)

エイリアン2の舞台となる惑星へ入植を開始する。
エイリアン2の冒頭で、親子がフェイスハガーに襲われるシーンが確認できる(ただしこの襲われるシーンが何年なのかは不明)。

2161年 ノベライズ『エイリアン 虚空の影』

宇宙貨物船ノストロモ号の惨劇から37年…。鉱石採掘船マリオン号は、地球からはるかに離れた惑星LIV178の上空で軌道を回っていた。ある日、輸送艇サムソン号とデリラ号が、惑星からマリオン号へと緊急発進する。デリラ号では、座席に縛り付けられた鉱夫たちの胸が内側から突き破られ、異様な生物が現れて人間を襲う。パニックに陥った艇はマリオン号に激突、母船は甚大な被害を受けた上に、軌道から外れて徐々に落下していく。大気圏に達して燃えつきるまでの推定期間は約3ヵ月。一方サムソン号は自動操縦で到着するが、乗組員は全員死亡、船内に隔離された4匹の生物は急成長を遂げる。マリオン号の生存者たちと謎の生物の間でにらみ合いが続き、有効な脱出計画も見出せないまま、大気圏まであと数日となった頃、一艘の救命艇が漂着する。中にいたのは、冷凍睡眠中のひとりの女性と一匹の猫。これまでの出来事は、新たな“悪夢”の序章にすぎなかった…。引用:Amazon

2177年11月23日 アマンダ・リプリー逝去

マクラーレンという男性と結婚。
子をもうけず67歳で逝去。

アマンダ・リプリー逝去画像:映画エイリアン2

2179年 映画『エイリアン2』

ハイパースリープしながら宇宙を彷徨っていたリプリーが発見される(55年間宇宙を漂流)。
通信が途絶えた惑星LV-426に、調査のためウェイランド・ユタニ社がリプリーと植民地海兵隊を派遣。エイリアンの奇襲により開拓者および派遣された植民地海兵隊がほぼ全滅。

リプリーと開拓者唯一の生存者の少女ニュート、植民地海兵隊のヒックス伍長、アンドロイドのビショップが生き残り、核爆発によるコロニーの壊滅とともに植民地海兵隊の宇宙性スラコ号で脱出。

エイリアン2

2144年。57年間の冷凍催眠状態から救出されたリプリーは、音信不通となった殖民惑星・LV-426の調査の為、海兵隊員と共に旅立つ。そこでリプリーたちが遭遇したのは、卵を生んで繁殖し続けるエイリアン・クイーンの姿だった……! 引用:Amazon|エイリアン2

エイリアン2のクイーンエイリアン

2270年 映画『エイリアン3』

ハイパースリープしたまま宇宙を漂着していたリプリーが乗る宇宙船スラコ号が、ウェイランド・ユタニ社が管理する流刑惑星フィオリーナ161へ墜落。墜落時に少女ニュートとビックス伍長は死亡。
アンドロイドのビショップはほぼ機能を停止。宇宙船に潜んでいたフェイスハガーによってエイリアンが誕生し、囚人はほぼ全滅。
ウェイランド・ユタニ社が現地にビショップと同タイプのアンドロイドを派遣して、クイーン・エイリアンにより体内に幼虫を寄生されたリプリーを捉えようとするも失敗。

リプリーは溶鉱炉に飛び込んで死亡する。

エイリアン3

2270年。囚人惑星・フィオリーナに墜落したリプリーの救命艇。そこでは凶悪な男性囚人たちが生活していた。しかし、その地においてもエイリアンは執拗にリプリーを追ってきていた。何一つ武器のない不利な状況に立たされる中、彼女は自らがエイリアンに寄生されている事実を知る! 引用:Amazon|エイリアン3

エイリアン3

2470年 映画『エイリアン4』

エイリアンの兵器利用を企む軍の実験宇宙船オーリガで、流刑惑星フィオリーナ161で採取されたエイリアンのDNAから死亡したリプリーがクローンとして復活。
エイリアンが船内で暴れまわり、乗組員たちのほとんどが犠牲となる。再生したリプリーと辛うじて生き残った宇宙貨物船ベティの乗組員たちはエイリアンに占拠された船内から脱出するために地球へと向かう。

最終的にリプリーとベティの技術作業員でアンドロイドのコール、警備員のジョナー、機関長のブリースの4名が地球に生還する。

エイリアン4

2470年。あの日から200年後、軍の科学者達によってリプリーはクローンとして再生する。しかし、彼らの真の目的はエイリアンの繁殖であり、その軍事利用だった。実験は成功し、エイリアンは見事にその「復活」を遂げてしまう……。引用:Amazon|エイリアン4

エイリアン4

エイリアンを時系列にまとめてみて

なかなかまとめ甲斐がありました。

まだ、全体的に年数などに揺れがある印象です。
『プレデターVSエイリアン』との兼ね合いも悩ましいところです。
改めてエイリアンについて調べてみたわけですが、「地球が現在どういった状態になっているのか。」という情報があまりないですね。『エイリアン4』で乗組員が「あんなクソみたいなところ行きたくねえ。」みたいなことを言っているあたりから、人は住んでいるにしてもいい環境ではないんでしょう。

アメコミとか読めばわかるのかなぁ。

また、コヴェナント公開後、リドリースコット監督が『コヴェナント』の続編、『エイリアン5』についても言及しているのでまだまだエイリアンワールドは続いていくでしょう。
リドリースコット、80歳なんだよね。。。

参考:ウェイランド社 イノベーションの伝統「当社の50年間、そして未来へと刻み続ける歴史」
http://video.foxjapan.com/release/prometheus/timeline/

参考:エレン・リプリー – Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%BC

Pocket

スポンサーリンク