気になっテイル

エイリアン コヴェナント日本公開は2017年9月15日で決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
エイリアン コヴェナント
Pocket

エイリアン コベナントなのか、コヴェナントなのか、コヴナントなのか謎でしたが日本語表記の場合は『エイリアン コヴェナント』で正しいようですね。
日本公開も2017年9月15日(金)と日にちも決定し、内容も明らかとなってきており楽しみにしています。

エイリアン コヴェナントの日本公開は2017年9月15日(金)

日本での公開は2017年9月15日(金)で決定しました。ただ、日にちはまだ公開されていませんが思ったよりずっと早い公開となりました。

あわせて、日本版エイリアンコヴェナントの公式サイトも立ち上がっています。
まだコンテンツはトレーラーしかないですが、facebookアイコンからからコヴェナントのfacebookページに行くと、ちょっと情報がみられます。

 エイリアンコヴェナント公式
http://www.foxmovies-jp.com/alien/

あと、twitterの方が情報いろいろあります。
 Alien: Covenant

エイリアンコヴェナントの予告動画 プロメテウスその後とコヴェナントへの繋ぎの映像が確認できます

前作の惑星脱出後から今回のコヴェナントへの経緯について、確認できる動画となっています。
予告というか本編に近い内容と思うので、ネタバレと感じるかもしれませんので、事前情報なしで本編見たい方は見ない方がいいかもしれません。

エイリアン コヴェナントの最新CMとプロメテウスに登場したのアンドロイド ウォルターについての映像公開

コヴェナントの新しい動画が公開されています。
24秒と短いですが、今での映像とは違ったカットや、新しいエイリアンをみることができます。

こちらは、前作プロメテウスに登場したアンドロイド ウォルターの組み立てから、ウェイランド社のアンドロイドの仲間たちと微笑む様子までが見られます。

動画の最後にURLがありアクセスすると、英語サイトですがウォルターについての機能がわかる内容となっています。

meetwalter.com

エイリアン コヴェナントの日本語版予告編のバージョン2が公開

日本語版予告編の第2弾が公開されました。

前回の動画より、エイリアンの全身映像も多く作品の雰囲気も伝わります。なんだかエイリアン1に近い印象ですね。
エイリアンも、肌色のような状態と、一般的なエイリアンのシルエットに近い成体が動画から確認できます。
前回の『プロメテウス』とは違って、完全にエイリアンの形へ変体している状態ですね。

エイリアンコヴェナント 新しいバージョンのポスターも公開

前回のRUNから、HIDEとコピーが変わりエイリアンの卵のビジュアルとなっています。

エイリアンコヴェナントポスター

引用:New Alien: Covenant poster debuts, New trailer lands tomorrow! – Alien: Covenant Movie News

エイリアン コヴェナントの予告動画公開

コヴェナントの予告動画が公開されました。
最初は英語版のトレーラーでしたが、日本語版のトレーラーも追って公開されました。

あれ、今回チェストバスターは背中から?
全体的にエイリアンらしいシルエットになっている事が動画からも確認できます。

エイリアン コヴェナントあらすじ

エイリアン コヴェナントのあらすじが公開されました。

人類の植民地を探していた宇宙船コヴェナント号の乗組員たちは、前人未到の楽園と呼べる、ある一つの惑星を発見する。しかし実際は、楽園とは程遠い、恐ろしく危険な世界だった。そしてそこに住んでいたのは、かつて宇宙船プロメテウス号での調査に同行し、ただ一人の生存者となったアンドロイドのデヴィッドだけだった

引用:エイリアン:コヴナント – Wikipedia

監督は『プロメテウス』に引き続き、リドリー・スコット。
主演女優キャサリン・ウォーターストン。
前作『プロメテウス』の主人公と違う役者さんなので、前作の主人公はどう絡んでくるのかしら。

また、2015年末のリドリースコットのコメントには「全てのエイリアン、卵、フェイスハガー、チェストバスター、そしてビッグボーイと共に映画に戻ってくる。」とインタビューに応えています。
さらに、「エンジニアたちがやってきた惑星を探検し、彼らが作ったクリーチャが進化したものに遭遇するだろう。」ともコメントしています。

エイリアン全部盛りです。

エイリアン コヴェナント公式ポスター公開されました


11月24日に20th Century Foxのtwitter上にコヴェナントのポスターが公開されました。
メインビジュアルに!エイリアン(ゼノモーフ)!
ということは、ついにコヴェナントでエイリアン成体への進化の過程が明らかになるのか?

エイリアンシリーズ、以前から「続編決定」とか「延期」とか情報錯綜していましたが、『エイリアンコヴェナント』が2017年5月19日にアメリカで公開決定しました。
残念ながら日本での上映はまだ未定のようです。日本では2017年9月公開予定です。

エイリアンがまた見られると思うだけ、私はワクワクしています。

エイリアン コヴェナントはエイリアン5?いいえ、プロメテウス2です。

エイリアン コヴェナントは『エイリアン5』ではなく、『プロメテウス』の続編という位置づけです。私はエイリアンが動くところが見られれば、どちらでもいいです。

プロメテウスを振り返る

タイトルこそエイリアンとありませんが、内容は間違いなく『エイリアン』シリーズの作品。
前作プロメテウスを思い出してみましょう。

科学者エリザベス(ノオミ・ラパス)が、地球上の時代も場所も異なる複数の古代遺跡から共通のサインを発見した。それを知的生命体からの〈招待状〉と分析した彼女は、〈人類の起源〉の真実を探し求め、巨大企業ウェイランド社が出資した宇宙船プロメテウス号で地球を旅立つ。2年以上の航海を経て未知の惑星にたどり着いたエリザベスや冷徹な女性監督官ヴィッカーズ(シャーリーズ・セロン)、精巧なアンドロイドのデヴィッド(マイケル・ファスベンダー)らは、砂漠の大地にそびえ立つ遺跡のような建造物の調査を開始。やがて暗い洞窟を突き進み、遺跡の奥深くに足を踏み入れたエリザベスは、地球上の科学の常識では計り知れない驚愕の真実を目の当たりにするのだった……。

引用:映画『プロメテウス』公式サイト

人類の起源と壮大なキャッチと、エイリアンの起源にもつながるストーリーと上映前から、話題になりましたが、結果的に、評価は低かった作品ではあります。

確かに、内容は突っ込みどころも多くありました。
主人公の考古学者が、「あなた本当に学者なんですか。」と言いたくなるくらいアグレッシブに活躍していました。

さらに、日本語吹き替えがとにかく酷かった。
吹き替え版も観ましたが、私のみた映画の吹き替えワーストトップ3には確実にはいります。
機会があれば、一度吹き替え版もネタとして観てみるのもいいかもしれません。

プロメテウス2のタイトルは『エイリアン:コヴェナント』に決定

もともとプロメテウス2は『Alien:Paradise Lost』(エイリアン: パラダイス ロスト)というタイトルで進行していたようですが、『エイリアン:コヴェナント』に正式決定したようです。

改めてタイトルに『エイリアン』が復活するということで、期待せずにはいられないわけです。

エイリアン コヴェナントには、あの重要人物も登場?

エイリアン コヴェナントにはプロメテウスから続投する、マイケル・ファスベンダー演じるアンドロイドのデヴィッド、キャサリン・ウォーターストン演じるダニエルズというキャラクターが登場するようですが、ダニエルズについては設定が明らかになっていません。

しかし、Playlist(海外サイト)から以下のような噂が上がっているようです。
Playlistが「作品をよく知る人物から聞いた」とダニエルズに関する設定情報を報じています。後日、この記事は「ネタバレはスタジオ側のリクエストによって削除」されたとなっています。

作品と俳優をよく知る人物によると、「エイリアン・コヴナント」でウォーターストンが演じるのはエレン・リプリーの母親に当たる人物だそうです。リドリー・スコット監督が「プロメテウス」トリロジーはオリジナルの「エイリアン」に続くと言っていましたが、このような展開を持ってくるとは・・・期待が高まります。

また、重要なキャラクターであるにもかかわらず、ウォーターストンは主役ではないそうです。そして「プロメテウス」同様、アンサンブルになるとのこと。

引用:This Alien: Covenant Rumor Is Just Insane Enough To Make Us Hope It’s True

こちらの情報は噂ですし、なかった事になる可能性もありますが、どうなんでしょうかね。
仮にリプリーの母親が登場するとなると、時系列の整理が必要になりますね。
エイリアンvsプレデターとか含めるとややこしいので、エイリアンのみとした場合、以下のような時系列になります。

エイリアン時系列
『プロメテウス』2093年から脱出時2094年
『エイリアン』2122年
『エイリアン2』2179年
『エイリアン3』2270年
『エイリアン4』2470年

ただ、調べてみると公式としての時系列はなく曖昧の状態ではあるようです。
仮に上記の通りと考えると、エイリアン コヴェナントは2094年から2122年の間の話となるのかしら。

ちなみに、『エイリアン』の時のリプリーは30歳。
これは公式に2092年1月7日の地球生まれとされているので、プロメテウスの時には生まれていますね。
そのためエイリアンが2122年とすれば、リプリーは30歳となるので、まあこのくらいかなという感じではあります。

となると、出産から考えるとリプリーの母親はプロメテウス時点で20代~30代くらいではないかと推測します。

エイリアン コヴェナントの撮影は2016年7月19日に完了

エイリアン コヴェナントの撮影終了が一部ニュースで取り上げられました。

映画『プロメテウス』(12)の続編であり、SFホラーの金字塔『エイリアン』(79)に繋がる『エイリアン コヴナント(原題)』が、オーストラリアにおける撮影を終えた。同シリーズの公式ツイッターが、リドリー・スコット監督と主演女優キャサリン・ウォーターストンの姿を捉えた写真をアップした。

引用:映画『エイリアン コヴナント』撮影終了 監督と主演女優のツーショット公開 – クランクイン!
こういった情報を見ると、ああ、本当に公開されるんだなって思えます。

また、ツイッターに「撮影は終了した。次のフェーズが始まる」という言葉と、スコット監督に笑顔を向けるウォーターストンの姿が映った写真がアップされていました。
この言葉から、プロメテウス第3部の活動に移るという事なのか、エイリアン5へ目を向けるのか気になるところです。

プロメテウスは最初から想定していか不明ですが、3部構成となっているようで、今回公開される事となる『エイリアン コヴェナント』は、第2部という事になるのでしょうかね。

エイリアン5は結局どうなるの?

リプリーこと、シガニー・ウィイーバーが『エイリアン5』の製作が行われていることを明かしています。
シガニーは製作の遅れが取り沙汰されているニール・ブロムカンプ監督作(第9地区、チャッピーの監督ですね)によるシリーズ続編は今でも確実に進行中であり、自らがエレン・リプリー役を再演すると明かしています。

また、昨年2015年の監督のコメントでは、『エイリアン2』の続編となるような話にしたいと語っています。
エイリアン3、エイリアン4は無かった事になるのか、時系列の違うパラレルワールドなのか。とにかく話は頓挫したわけではないようですが、情報が少なく明言はできないようですね。

エイリアン コヴェナントについて整理すると現状こんな感じ

エイリアンコ コヴェナントはプロメテウスの続編。
2017年8月4日5月19日にアメリカ上映。

人類の植民地を探していた宇宙船コヴェナント号の乗組員たちは、前人未到の楽園と呼べる、ある一つの惑星を発見する。しかし実際は、楽園とは程遠い、恐ろしく危険な世界だった。そしてそこに住んでいたのは、かつて宇宙船プロメテウス号での調査に同行し、ただ一人の生存者となったアンドロイドのデヴィッドだけだった

引用:エイリアン:コヴナント – Wikipedia

あらすじから、植民地を探して航行している宇宙船コヴェナントが新しい惑星を発見する。
その惑星は、前作『プロメテウス』でエンジニアの星を探索すべく飛び立ち、降り立った惑星という事のようです。
『プロメテウス号の調査チームの生き残りであり、アンドロイドのデヴィッドだけ』とあるので、前作『プロメテウス』の主人公は死亡、もしくは冷凍睡眠している状況でしょうか。
デヴィッドについては、前作の状態のままでは身動きできないので、惑星探索中に修理されたのでしょうか。そのままだったら、動けない。

おそらく、未開の地に到着→未知の建造物を発見→乗組員が未知の生命体に寄生される→乗組員を隔離→未知の生命体が成長→隔離室から逃げる→てんやわんや→女性の乗組員が1だけ助かる、といったストーリーだと思います!

どうあれ、『エイリアン5』の情報がでるにはまだ時間がかかりそうです。
まずは日本で9月公開予定の『エイリアンコヴェナント』を期待して待つ私です。

最後に、エイリアン動画をひとつ。
金属ですら溶かす恐ろしい強酸性のせいで苦労するエイリアンのショートムービーで締めたいと思います。

よくできています。

Pocket

スポンサーリンク